CTについて

現在、インプラント治療を実施するためにはCTは不可欠です。

CTについて CTを設置していない歯科医院では、必然的に近隣の病院や、CTを導入している歯科医院に撮影して貰いにいかなければなりません。

当院でもCTを導入する前は近隣の医療機関で撮りに行って頂いておりました。

しかし、それだけ患者様にご足労をお掛けしてしまいますので、2014年12月に当院は歯科用CTを導入しました。

「歯科用CT」とは“歯科に特化したCT”という事です。
歯科用CTは「コーンビーム方式」を採用しているため、より低い被ばく量かつ、短時間で細かいスライス画像取得が可能となります。

当院はジーシー社の「プロマックス3D」というCTを使用しています

当院のCT 3つの特徴

1. より正確な診査・診断が可能になりました

正確な診査・診断が可能 このCTの導入によって3Dの断層画像が撮影出来る事で、アゴの骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査が可能となり、より正確な診査、診断が出来るようになりました。

2. 身体に優しい撮影が可能になりました

優しい撮影が可能 2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、ご来院される患者様の中には

「レントゲン撮影って、放射能を浴びるんじゃないんですか?本当に人体に影響はありませんか?」


とご質問を頂く事もありました。大切なお身体ですから、ご心配されるのも無理はありません。

しかし、CTを導入した事により従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ、人体に受ける放射線の量を約1/4~1/10に抑える事が可能になりましたので、より安心して撮影して頂けます。

3. より幅広い診療に活用出来ます

幅広い診療に活用 またCT(3D)機能により断層写真、立体的な撮影ができますので、インプラントだけでなく、根の治療や歯周病治療、難しい抜歯など、あらゆる歯科診療でより正確な診断と安全確実な診断が行えるようになりました。

無料メール相談

きたの歯科では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、北海道以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop

院長紹介

院長紹介わくわくデンティストの北野 敏彦をご紹介します。

院長ブログ

スタッフブログ

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。

インプラント

自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。

矯正歯科

見た目の美しさを手にし生涯自分の歯で食べる。矯正治療は多くの方にこのような幸せをもたらします。

携帯サイト