歯のマメ知識

2024年2月21日

妊婦さんに迫る恐怖?!歯周病の意外な弊害がここにも...

  妊娠中は胎児のいる子宮がお腹の中の静脈を圧迫して血流が悪くなる上に、ホルモンの影響で静脈が太く柔らかくなり血管内の「弁」がうまく閉じれず、ふくらはぎにコブのような静脈瘤ができる・・・

2024年1月13日

口の中の傷は皮膚の傷より数倍治りが早い?!

ケガをした動物が自分の傷口を舐めている姿を見ることがあります。これは本能的な行動と言われていますが実は唾液には止血を助けたり傷口に侵入するバイ菌を破壊し炎症を抑える成分が含まれているのです。人間の唾液・・・

2023年12月 5日

歯の着色

髪色に個人差があるのと同じく、歯や歯茎の色も人によって異なります。歯には食べ物の色が沈着してつく色の変化もあります。緑茶やコーヒーをよく飲む人の歯には茶渋が付いてしまうことがあり、それが気になっている・・・

2023年11月29日

正しい噛み方

目が疲れたり、充血しやすい、頭痛があるという方は、悪い歯が無いか、噛み合わせがずれていないか、歯科でチェックしてもらいましょう。正しい噛み合わせで、嚙みごたえのあるものをリズミカルに噛めば、歯や顎の骨・・・

2023年10月18日

虫歯になりやすい人、なりにくい人

こんにちは北野歯科矯正歯科クリニックです。昔から歯の質は、虫歯になりやすいか、なりにくいかを決める重要な要因とされてきました。ではこの質の違いはどこから生じるのでしょうか。実は、乳歯が生える頃や永久に・・・

2023年10月 7日

歯周病の正体は細菌感染症

歯を失う最大の原因が歯周病(以前は歯槽膿漏と呼ばれていました)です。歯周病はポルフィロモナス・ジンジバリス菌などの細菌(歯周病菌)が増えることによって起こる病気です。歯磨きが不十分だと、歯の表面にネバ・・・

2023年10月 6日

ミイラの恩恵?

最近、娘の世界史の勉強のために買った古代ローマ時代を扱った漫画『プリニウス』を読んでていたところ、レバノン杉の樹液が歯痛に効くと書かれていた。調べてみると、レバノン杉はギルガメッシュ叙事詩にも登場し、・・・

2023年9月14日

歯の銀行

歯にも銀行があることは知っていますか?歯周病や虫歯で歯を失う人は沢山いらっしゃいます。そんなときに備え、矯正治療で抜いた親知らずなどの歯を冷凍保存しておくことがティースバンクです。マイナス150度の冷・・・

2023年8月27日

口臭が気になったら何科を受診すれば良いか

まずは歯科を受診する事を勧めます。口臭が主訴となる場合本当に口臭がするかどうかが問題で、口臭を訴えてくる患者様で医学的に口臭が証明されるのは30%程であるという報告もあります。これを他覚的口臭といって・・・

2023年7月 5日

口呼吸

呼吸には空気の通り道の違いによって2つの種類があります。1つは鼻から空気が出入りする鼻呼吸、もう一つはお口から空気が出入りする口呼吸です。正常な鼻呼吸では、すった空気の中のばい菌を取り除き、のどや気管・・・

月別アーカイブ

PageTop

院長紹介

院長紹介わくわくデンティストの北野 敏彦をご紹介します。

院長ブログ

スタッフブログ

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。

インプラント

自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。

矯正歯科

見た目の美しさを手にし生涯自分の歯で食べる。矯正治療は多くの方にこのような幸せをもたらします。

携帯サイト